ケアンズで子育て

レジョネアハット

冬のケアンズでは、これ以上ない快晴が続いています。 夜は長袖が一枚必要ですが、昼間は半袖。日本でいう五月晴れがずっと続いている感じでしょうか。ケアンズの住民はこの時期のために、長くて蒸し暑い夏を耐え忍んでいると言っても過言ではありま...
ケアンズの日々

オーストラリアの季節には違和感しかない

今日は冬至。 打ち間違いではありません。日本が夏至を迎える今日、南半球のオーストラリアでは冬至なんです。 ちなみに英語で冬至は『Winter Solstice』。 オーストラリアの中では赤道に近いケアンズでは冬至と言って...
ケアンズの見どころ

アサートン高原のおすすめの宿

こないだアサートン高原(Atherton Tablelands)に1泊旅行に行ってきました。 アサートン高原はケアンズから車で1時間ほどの距離。数えきれないほど行っていますが、いつも日帰りだったので、今回はネットで評価の高かったCh...
オーストラリア読書日記

『Force of Nature』by Jane Harper

Jane Harperの『The Lost Man』を読んだついでに前作『Force of Nature』も読んでみました。 ベストセラーの処女作『The Dry』に続く2作目で、引き続き連邦捜査官アーロン・フォークが出てきます...
ケアンズの日々

スーパーでレトルトカレーを買える日が来るなんて

約10年前にケアンズに住み着きましたが、最初の頃は日本に帰る度に大量の食料品を買い込んでいました。もちろん日本の食材が手に入る店はありますが、値段がとても高いので、ジェットスターの追加重量を払っても段ボール一杯運んだ方が安いのです。日本で...
オーストラリアのこと

オーストラリア人のこころの歌:Give Me a Home Among the Gumtrees

こないだオーストラリア人の友達の家に娘を連れって行ったら、「幼稚園でナイスなオーストラリアの歌習ったみたいね。」と言われました。 娘が口ずさんでいたのがこちらの曲。 『Give Me a Home Among the Gumt...
オーストラリアのこと

日本の就職システムもあながち悪くない、と思います

オーストラリア人の友達の最近の悩みは、去年高校を卒業して18歳になったばかりの娘のギャップイヤーの過ごし方。 ギャップイヤー(gap year)は高校を卒業してから大学に入るまで、1年ほど好きなことをして過ごす期間。もちろんギャップ...
オーストラリア読書日記

超おすすめのオーストラリアのミステリー:『The Lost Man』by Jane Harper

久しぶりに洋書を一気読みしました。 Jane Harperの3作目のミステリー、『The Lost Man』。 オーストラリアの内陸部の広大で荒涼とした原野で牛を追う一家を軸にしたミステリーです。一家の主で人望も厚いキャメ...
ケアンズの日々

ケアンズでも花粉症かもしれなくてショックなはなし

2週間以上前に風邪をひいて、その後のども痛くないし熱もないのに激しい咳が収まらず、とうとうお医者さんに行ってきました。 お医者さんは風邪を治せない、とは言ったものの、さすがに話そうとしただけで激しく咳き込むのが続いて、やばい病気じゃ...
ケアンズの日々

シーフード祭りにテンションあがりまくり

風邪が治りません。お医者さんは風邪を治せないので風邪薬3点セット(時計回りにのど飴、のどスプレー、解熱剤)で頑張っていますが、一週間以上風邪な自分にげんなりです。歳を感じる今日この頃。 家でゴロゴロしていてもどうせ治らないの...