運転中のスマホはダメ。ゼッタイ。

オーストラリアのこと
Image by StockSnap from Pixabay

クイーンズランド州の道路交通法が改正されて、2月1日から運転中に携帯電話を使用した場合の罰金が$400から、いきなり$1000になりました。

$1000って。

現行レートで73,000円とか、軽く心臓が止まるレベル。日本の反則金18,000円に比べても破格。いや、もう$1000リスクは絶対にとれないので、私も大人しくしています。

昨日、施行後2週間の間に、ケアンズで実際にこの違反で捕まった人数が発表されました。

25人。

もちろん、違反した人が悪いんですが、不憫すぎる・・・

ちなみに、捕まった場所は学校の近くが多いそうです。子供がいる場所を重点的に取り締まったんでしょうね。とにかく運転中にはスマホを触らないに限ります。

おさらいのためにクイーンズランド州の携帯電話使用に関する新ルールを改めて載せておきますね。 運転中の以下の行為はすべて違反になります。

  • 携帯電話を手で耳の近くや耳の横に保持すること
  • テキストメッセージを書く、読む、送ること
  • 携帯電話の電源のをオンまたはオフにすること
  • その他携帯電話の機能の操作
Driving and mobile phones
Don’t be a distracted driver—know the rules around mobile phone use when you’re driving.

注意しなくてはならないのは、信号や渋滞で車が停止している間でも違反の対象になるということ。唯一、駐車可の場所に停止している場合はOK。

早い話が、運転中のスマホはダメ。ゼッタイ。

ハンズフリーキットを使用しての通話は例外的に認められているのでどうしても必要という場合は入手しておきましょう。

https://www.kmart.com.au/product/car-air-vent-magnetic-phone-holder-with-ring-stand/2670813

コメント