コールスのフィギュアをめぐる熱い戦いアゲイン

ケアンズの日々
Image by Coles

先週から、コールスが『Little Shop 2』と称して、例のおもちゃのおまけの新シリーズを展開しています。

Little shop
Little Shop 2 is here – bigger than ever! Collect one free mini for every you spend at Coles and Coles Express.

オーストラリアならはの商品の可愛らしいミニュチュアの数々。去年あまりにもはやりすぎて、その間ライバルのウルワースの売り上げが低迷したのは以前書いた通り。大人も子供も夢中になりました。コールスのフィギュアをめぐる熱い戦い

こんなおいしいキャンペーンをそのまま放置するはずがないと思っていたらやはり新シリーズを投入してきました。全部で30種類。コールスで $30買い物するごとに1個もらえますが、ビニールの小袋に入っているので何が入っているのか開けるまで分かりません。 ビックリマンチョコ的な。

余計なプラスチックを環境にばらまくだけ、と一部の消費者にはすこぶる評判の悪いこのキャンペーン。去年は、うちは環境に気を使ってますから的なポジションで静観していた(強がっていた?)ウルワースも、今年はMini Shopにぶつけて全く同じタイミングで大々的にライオンキングのフィギュアを配っています。背に腹は代えられないということでしょう。

$30で1個なのでわが家の買い物の量ではもらえる数はたかが知れているのですが、周囲の子供のいない友達が協力してくれているので、すでに1/3を集め終えました。

今回、娘にせがまれて親バカと知りつつ、レジ、エプロンとバッグ、買い物かごも揃えました。

去年集めた約100個のフィギュアも加えて何時間もかけて並べてお店を作ってお買い物ごっこをしているのを見てると、そこいらのおもちゃよりよっぽど良いと個人的には思います。何しろ、本物仕様のフィギュアなので、臨場感が違います。

$12もしたレジも意外とデキが良くて、「ピッピッ」という読み取り音がするほか、数字キー部分が本物の電卓になっています。

しばらくはまたフィギュアに夢中の日々になりそうです。キャンペーンは9月10日まで。

コメント