オーストラリアンペリカン(コシグロペリカン)

エスプラネードでペリカンに接近。ケアンズでは普段から近くで見ることができますが、満潮だったためより岸の近くに集まっていました。

ペリカンはオーストラリアでは珍しくない存在とはいえ、まじまじと近くで見るとつくづくへんてこな鳥です。長いくちばしで不器用に羽根のお手入れをしていました。

このオーストラリアンペリカン(Ausrtalian Pelican)は鳥類で最も長いくちばしをもっているそうで、最大50cmにもなるそうです。

さりげなく世界一。

エスプラナード沿いでは、捕食の様子もよく見かけますが、これがまた面白いんです。輪になって泳いで餌を追い込んで、せーのっ!っで一斉に顔を水につけて捕まえます。

写真では1羽フライングしていますが、なかなかのチームワークで見ていて飽きません。飛ぶのも得意で、よく海沿いをばっさばっさと羽を広げて飛んでいます。

ケアンズはペリカンに限らず野鳥の天国。特に鳥マニアではない私でも、日々いろいろな鳥を見て楽しんでいます。

コメント